• HOME
  • >
  • 治療のご案内

漢方鍼治療

古代中国の医学を現代によみがえらせた漢方鍼治療は、非常に細く小さな鍼を用いて身体に微細な感覚を与え、気を巡らし五臓六腑の働きを整えることで、弱った身体を丈夫にします。身体を動かしたり、刺激を与えることがかえって状態を悪化させてしまうような虚証タイプ(体力低下)を改善する重要な治療です。


星状神経節レーザー照射療法

アトピ—性皮膚炎などのアレルギー症状には、自律神経が大きく影響しています。自律神経が不安定になると、もともとあるアトピー症状がひどくなったり、薬を飲んでも治りにくくなることが多く見られます。星状神経節レーザー照射療法は、首の付け根にある自律神経に近赤外線ビームを照射することで、自律神経機能が正常に回復するのを助ける方法です。アトピ—性皮膚炎などアレルギー症状の緩和に効果が見られます。

鍼+星状神経療法の相乗効果でスッキリ

鍼で身体全体の調子を整え、星状神経節療法で片寄った自律神経バランスを改善する、それぞれ単独でもアトピーやぜん息などのアレルギー疾患に対して効果が認められていますが、両者の効果が合わさることで、頑固なアレルギー症状の改善率が高まることが、長年の治療実例で確認できました。


治療効果の確認

治療効果を最新の自律神経機能計測装置でモニターしながら、治療を進めていきます。そのため、変化を生み出す適切な対応が可能です。